アスリートライター〜オーストラリアで奮闘中〜

趣味のブログを仕事にしながらアスリートとして生きて行くことをモットーにアスリートライターとして活動しています。現在オーストラリアにソフトボール留学しています。

オーストラリア初!#ゆうこすアップデートサロン〜オフ会〜

 

アスリートライターのはるかです。

 

www.softball111.online

 

今日はなんと#ゆうこすアップデートサロンのオフ会をオーストラリアでしてきました✨

 先日#ゆうこすアップデートサロンに参加して早々自己紹介スレッドを漁っていると、なんと!オーストラリアにいる人を発見!

早速お友達申請をして、会えないか聞いてみるとまさか来週の月曜日に帰るとのことで今日急遽ゴールドコーストに会いに行ってきました! 

f:id:softball111:20180721192827j:plain

 

オーストラリアでのオフ会はもちろん初めての事だそうで、今日お会いしたあやかさんも「まさかオーストラリアでゆうこすアップデートサロンの人とここで会えると思ってなかった!」とびっくりされてました。笑

 

サロンのことを全く知らない私に丁寧に教えてくださったり、私が活動している情報をお話しするとそれにマッチした人を紹介してくださったり…。

自分が成長する過程で新鮮な空気を吸った瞬間でした。

 

私がお話を聞きに行ったにも関わらず、終始私の話を丁寧に聞いてくれる優しいお姉さんという印象でした。

あやかさんの活動は、オーストラリアでキャンピングカーで夫婦で回るというなんとも楽しそうな企画で、聞いているだけでワクワクしました。

結婚とキャリアのことに悩んでる私にとって、あやかさんの生活の仕方はまさに理想そのもので、旦那さんとあやかさんがお互いの価値観を理解しあったり、うまくやっていける方法を探してお互いのことを思いやっているのが伝わりました。

私もこんな風に旦那さんとは趣味を共有したり、一緒にパソコンで働くスタンス(場所を選ばない仕事)をやることがかなり憧れだったので、そんな相手が見つけられたらいいな〜。

 

サロンのことだけでなく、プライベートのこともどっぷり話し込んで相談にも乗ってもらってすごくスッキリした1日でした。

f:id:softball111:20180721201934j:plain

ちゃっかりチョコフォンデュも奢っていただき、幸せそうに食べる私。笑

甘いもの好きには堪らなかったです。笑

 

〜今日心に残ったエピソード〜

「私は色んな人に恵まれて、本当にラッキーだと思うんですよね〜」

と言ったときに、あやかさんが

「それはラッキーなんかじゃないよ!はるかちゃんが伝えたいことがちゃんと伝わってるからそういう風にみんなが協力してくれているんだよ!」

と本当に今日が初めてあったと思わない程、強く私がやっていることを褒めてくれました。

なんか、自分がフワッとラッキーだなと思ったことを、あんな風にいい意味合いで否定してくれて、「頑張ってるからだよ」と言ってくれる人ってなかなかいないと思うな〜。

これからの出会いの幅がかなり広がりそうだなとも感じました。

 

最後に。

ゆうこすアップデートサロンを作ってくれたゆうこす。本当にありがとう。

新しい出会いができて、そしてこれからどんどん新しいことに挑戦できるきっかけになりました。

あやかさんも貴重な残りのオーストラリア生活を私との時間に費やしてくださってありがとうございました!

 

 そんなゆうこすアップデートサロンに入ったきっかけ。

www.softball111.online

 

はるか

がっつり体育会の私が正反対の美意識が高い人たちが加入するゆうこすアップデートサロンに加入した理由。

 

f:id:softball111:20180721185610p:plain

 

アスリートライターのはるかです。

 

www.softball111.online

 

現在オーストラリアに留学して自分のやりたい事とか、自分が伝えて行きたい事をブログとか口で伝えるのとか結構やり切っちゃったなと思ってました。

そのタイミングで刺激がどうも足りないなと感じていたときにふと思いついた「サロン」という名のコミュニティについて。

実は今まで興味は何度か湧いていて参加しようかと迷っていたことがあったもののなかなか実戦まで移すことができず、むしろある意味嫉妬していたのかなと思っています。

 

そんな中、私の肌の悩みを一番リアルに解決してくれたのが、ゆうこすモテちゃんねる

www.youtube.com

デリケートで乾燥肌、もうまさに状態は同じでした。

そんな時にオーストラリアに渡航して、硬水に慣れない中肌荒れが進行するばかり…。

その時にゆうこすのモテちゃんねるを見てクオリティファーストのシートパックを見つけました。

オーストラリアで購入すると3倍価格になり、かなり勿体無い買い物ではありますが、自分のためだと思い思い切って買いました。

使った次の日の朝からかなりニキビの数が減ると同時にどんどん肌の状態は改善に向かっています。

宣伝ではなく、自分が使って良かったものをみんなと共有したい、紹介してみたいそういう思い出YouTubeを作っているんだとはっきり確信しました。

ゆうこすが凄いところは、紹介したから自分に利益がこういう風に帰ってくるという事を考えるよりも先にファンや自分のことを考えてくれる周りの人たちを大事にしている事。

今回はその感謝の気持ちもあり、今回思い切って#ゆうこすアップデートサロンへの加入を決めました。

 

ただそれだけではなく、私自身もう一つ大きな理由があります。

それは今後私自身がサロンを作ってアスリートライターやアスリートをしながら、または生涯スポーツとして自分のやってきた事を続けながらハッピーライフを送れる人を増やすためのスポーツサロンを作ろうと考えているからです。

自分のやりたい事はどんどん発信していけばいい一方、今回もしサロンを作るとなるとまずは「自分のことを慕ってくれる人、尊敬して一緒に何かを盛り上げたい気持ち+会費を出せるくらいの気持ちがあること」が絶対条件で、その人を100人も200人も集める必要があります。

ツイッターのフォロワー数が1000人に満たしてもないのに、まだそういうところに行くのは順序が違うどころか掲載しても誰も参加しないという悲劇が待ち受けていることが今までの経験からわかっています。

その為、今回実際に自分が助けてもらったゆうこすのサロンに入って、どういう運営方法をしているのか、ライターの仕事をしている人たちからいいものを奪う、更にゆうこす以外のメンバーとのコラボ企画をするなど、会費以上に沢山のことを学ばせていただこうと思っています。

 

〜サロンに入ってみて〜

実際にサロンに入ってみて感じたことは、こういう交差されたコミュニティに参加することで今まで見えていなかった部分が見えるということです。

サロンのメンバーをざっとみた感じ、ファンの人数よりゆうこすの事を一個人のビジネスマンとして尊敬し、一緒にプロジェクトを行なって行きたいというイメージが強かったです。

その面から見ると私自身すごくありがたかったです。

ゆうこす自身のファンというよりは単純にこんな信ぴょう性のあるYouTubeを作れるのはなぜかを探りたいという思いや、自分のやりたい事を仕事にして行くという面でかなり尊敬している部分があり、一個人として関わって行きたいと思っていたからです。

 

もし興味がある人は、是非ゆうこすアップデートサロンに入って、自分のやっている事を発信できる場所や自分のやりたいことに生かして行きませんか?

(空きが出たり満室になっていたりしているのでうまくタイミングを見計らってみてください)

camp-fire.jp

はるか